副作用に注意!トレティヴァを通販前に読むべし

重度なニキビ治療に効果テキメンの「トレティヴァ」。

しかし、高い効果がある半面、強い副作用や注意する項目があるのもまた事実。さらに個人輸入では全てが自己責任。重篤な健康被害がでても、何の保証もありません。そのため、服用するお薬のことを事前に知っておくことはとっても重要なんです。

ココからは、通販する前に見て欲しいトレティヴァの副作用と注意点について、ご紹介します。

パートナーの女性がいる男性は要注意!?

デメリットのタグ
トレティヴァの有効成分である「イソトレチノイン」の代表的な副作用に、胎児への影響があります
そのため妊娠を考えている女性や妊娠中、母乳をあげている方は服用ができません。これは女性だけでなく、男性でもパートナーと妊娠を考えている場合、女性が誤って触ったり服用することがないよう、細心の注意が必要です。

【胎児への影響】
奇形、流産、死産、早産など

服用するとウツや自傷行為に走りやすい?

ネット検索でイソトレチノインを服用すると、ウツ症状が起こりやすく自傷行為に走ってしまうというトピックがあります。しかし実際には、精神面への影響がどのぐらいあるかについては、まだ議論がなされているところです。

重度のニキビが慢性的にあると、コンプレックスからネガティブ思考になりやすく、ストレスを抱えやすい事もその一因になっています。とはいえ、今までに精神的疾患や不眠症、ウツ傾向にあるという方は、服用前にかかりつけの医師へ相談しましょう。

そのほか副作用について

イソトレチノインの副作用は以下のとおり。

・倦怠感
・めまい
・吐き気
・嘔吐
・不眠

とくに併用禁止薬はありませんが、服用期間中や服用後1ヵ月間は献血や搾乳はしないようにしてください。

イソトレチノインでニキビが悪化!?好転反応とは

治療薬を飲んでいるのに、いきなりニキビが悪化してしまった!?それは、好転反応と呼ばれる、体が正常な状態へもどるときに起こる、症状かもしれません。

もちろん、全員に表れるわけではありませんが、服用をはじめて2週間~1ヵ月ごろに治まっていたニキビが悪化します。好転反応は、体に成分が吸収され始めたというサインです。慌てて服用を中止してしまうと、せっかく体全体に行き届きはじめた成分もムダになってしまい、ニキビ肌へ逆戻り。

好転反応も、ではじめてから約1ヵ月前後では症状も落ち着いてくるのでご安心を。それでも不安な場合は、医師への相談もオススメです。

意外に難しい?服用方法について

イソトレチノインは、体重1kgに対して0.5~2mg(仮に効果がない場合、体重×2mg)を1日2回に分け服用します。
お薬は、カプセルタイプとなっており、10mg・20mg・40mgの種類が用意されているので、自分の体重と照らし合わせてから購入しましょう。

使用グラム例
体重 服用グラム数
55kg 27.5~110mg
65kg 32.5~130mg
75kg 37.5~150mg

まとめ

男のツルツル肌にトレティヴァはオススメの治療薬です。しかし、有効成分である「イソトレチノイン」には、強い副作用があるのも事実。とくにパートナーと妊娠を考えている男性は取り扱いに注意しましょう。

頑固なニキビを治し、コンプレックスから解放!健やかな肌づくりに「トレティヴァ」が有効です。


PAGE TOP